2010年11月22日

コンビニ店内放送に現れた中川翔子さんの本音


数年前のこと


中川翔子さんが歌手として

アニメ、グレンラガンや墓場の鬼太郎などのテーマ曲で


オリコン10位以内に入る

シングルを年間に4枚もリリースした年のこと。



本人や事務所の期待や思惑通りには進まず。



年末の紅白歌合戦には出場できませんでした。



しょこたんよりも売れてないアーティストが多数出場したにも関わらずです。


この結果には事務所も本人も
よほど悔しかったのでしょう。



紅白が終わった年明けから
雑誌やコンビニの店内放送
ラジオ番組などで


徹底して

昨年オリコン10位以内に4曲を送り込んだ
「歌手・中川翔子」といった記述や
ナレーションを駆使して


必死に歌手としてのイメージを高めるために


メディアに対して
宣伝広告費を投下していました。


その必死な素振りに
同情すら覚えたしだいです。



では、なぜオリコンでも実績を残しているのに
紅白に出場出来なかったのでしょうか?


次回はその部分を書きたいと思います。

posted by サムライX at 08:00| Comment(0) | 音楽業界裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

平野綾さんの事務所批判について


平野綾さんがスタッフや事務所を批判している事が
ニュースになっていますね。


これは業界人から見ると

百害あって一利無しです。



またしてもこれで平野さんが
スタッフに愛されていないことが
明るみになりました。


それに今後は彼女の起用に
躊躇するクライアントも出てくるでしょう。


まっとうなクライアントなら

公然と自らの事務所を批判するようなタレントを
起用したいとはおもいませんから。



また、今現在彼女の周りにいるスタッフは
余計に彼女に不信感を持つでしょうね。



水着を間違って着用しても誰も指摘しなかったように


今後はなおさら彼女のために
親身になって苦言をていするスタッフは出てこないでしょう


彼女の支持基盤であるアニメファンからも

今回の件は路線変更の失敗を事務所に責任転嫁していると
見られているようですから


いよいよ末期になってきたなと思ってしまいます。


ラベル:平野綾 声優
posted by サムライX at 21:31| Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇多田ヒカルさんの海外進出はいつ成功するか?回答編その2



優秀なコンサートプロモーターとの出会いが
日本人アーティストが世界で成功するためには
不可欠であると昨日のブログでかきました。

今日はその成功事例としてDir en greyさんの
事を書きたいと思います。


彼らは日本のロックバンドとして
アニメカルチャーやヴィジュアル系バンドが
アメリカや欧州でブームなると共に。

局地的にはその名を海外でも知られてはいる存在でした。

そんな彼らが一躍有名になった出来事があります。

それは世界な人気を誇るモンスターバンド
「LINKINPARK・リンキンパーク」との競演です。


リンキンパークのメンバーがメディアの取材で、
最近気になるバンドとしてディルアングレイの名前をあげると共に
日本公演でのオープニングアクトにディルアングレイを指名。


このことによりDir en greyの名前は
一瞬にして世界中の音楽シーンを駆け巡りました。


その勢いを殺すことなく彼らDir en greyは
欧州ツアーやアメリカ公演を成功させ。

権威あるロック専門誌の表紙を日本人で初めて飾るなど。
わずか2年あまりの短期間で世界的に名を知らしめる存在となります。


この成功の裏には優秀なコンサートプロモーターの存在があります。


じつはLINKINPARKのプロモーターと
Dir en greyのプロモーターが同じなのです。


その縁もあって日本公演での競演がいともたやすく実現したわけです。
その後の海外公演のブッキングのタイミングの良さにも
彼らプロモーターの戦略的な計算があったといえます。


もちろんDir en greyが言語の枠を超える
圧倒的なライブパフォーマンスができる
最狂ロックバンドであったことも重要です。

このように優秀なプロモーターと優秀なアーティスト。

この二つが日本人が世界で成功するためには
絶対に必要といえるでしょう。


宇多田ヒカルさんのライブの魅力を最大限にリスナーに理解させる。
その方法論と戦略を持ったコンサートプロモーターとの出会い。

その出会いが会った時が彼女の世界進出が
成功に向って進み始めるのではないでしょうか?



芸能ブログ 芸能裏話・噂をよむ


posted by サムライX at 15:49| Comment(0) | 音楽業界裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする