2011年07月31日

特定のアーティストばかりがメディアにプッシュされる裏事情・儲けのからくり教えます。


さて今日はコメント欄でも質問を頂いた
「なぜ特定のアーティストばかりがメディアに取り上げられて、実力のあるアーティストのメディア露出が少ないのか?」


ここでいう特定のアーティストというのは、もっぱら大手の芸能プロダクションや大手レコード会社のアーティストという意味です。


なぜ人気があってもTVの出演できないアーティストがいるのでしょうか?
なぜ人気があるにも関わらずラジオではいっさい曲が流れないのか?


そこには大手だからできる儲けのカラクリがあります。


今から10年ほど前だったでしょうか。
インターネットの躍進とストリーミングによる動画配信などにスポンサーが流れてしまい。
既存メディアのラジオ局が軒並み営業利益を減らした時期がありました。

そこに目をつけたのが大手レコード会社とTV局です。

ラジオやTVで楽曲が流れると印税が発生するのはみなさんもご存知だと思いますが

その印税の一部をラジオ局とTV局にも分け前として与えるという営業手法が編み出されました。



すごく分かりやすく書くと
AというアーティストのCDが1枚売れるたびに
ラジオ局に50円収入があるように印税の取り分を取り決めたんですね。

ラジオ局にしてみれば、自分のラジオ番組でそのAをガンガン宣伝すれば
CDの売り上げにあわせてお金が入ってくるわけですから・・・
当然Aの楽曲を放送するということになりますね。


しかしこの方法はフェアではありません。
なぜならラジオ局に印税の一部を渡す・・・なんて営業方法は簡単にできることではありません。
まず間違いなくラジオ局との太いパイプを持っていない小さなレコード会社や
インディーズレーベルには取れない営業方法です。

かくしてどのラジオ時間帯のラジオ番組を聴いていても
なんだか特定のアーティストの曲ばかりパワープッシュしてるなぁ・・・という図式が出来上がりました。

昔のように無名の新人がラジオのパーソナリティの個人的なプッシュでスターにのし上がる・・・なんてジャパンドリームは発生しづらい図式になってしまったわけです。




そしてTV局も同じように音楽利権を自社に取り込む方法を考えました。

それは楽曲の著作権や印税を管理する子会社を立ち上げて、自社ドラマのテーマ曲などは
すべて子会社の著作権管理会社を経由するようにしたのです。

こうすればドラマのテーマ曲に起用した楽曲が売れれば売れるほど
カラオケで歌われれば歌われるほど、印税の何%かが管理手数料として入ってくることになります。



この手法での儲け方にいち早く気が付いて取り入れたのがテレビ朝日さんです。


昨年だったでしょうか?芸人の狩野栄考さんが「50TA」の名義で番組内で発表した楽曲をダウンロード販売しましたが、これは大ヒットして億単位の利益をテレビ朝日側にもたらしました。
まさに大儲けといった所でしょう。

この大儲けの裏には全国のインディーズバンドを紹介する深夜番組で培ったノウハウが活かされていました。

地方のインディーズバンドを発掘し、紹介するという番組図式は
テレビ朝日にしてみれば、ローリスクで利益を生み出すビジネスモデルでした。


インディーズバンドですから事務所などには所属していないバンドが殆どです。
そんな彼らに「うちの番組で紹介してあげる。番組サイトで楽曲のダウンロード販売もしてあげる。だからそこの利益の分配は◎◎◎でいいよね?」

著作権にうとい素人。しかもTVに出れることで舞い上がっているバンドマンが利益の分配に不公平だと異論を唱えるはずもなく。
あっという間に契約は完了です。
間に事務所が入らないので当然、利益の分配率は高くなります。バンドとTV局で2等分すればいいだけですから。

テレビ局にしてみれば、番組制作費はスポンサーから頂いて、
番組内で発掘したバンドの楽曲からは利益が発生する。
さらにスターが生まれればダウンロード数も増加して利益がうなぎのぼりですから。
こんなにおいしいビジネスはありません。





歌の下手なアーティストの楽曲が、なぜだかパワープッシュされている。
そんな違和感を感じたら、その裏にはここに書いたような利権の図式があると思ってください。


さて、否定的な切り口で書いてしまいましたが

もちろん近年でも実力でパワープッシュを勝ち取るアーティストもいますので、そこはご安心を。

利益を上げたいというのが関係各社の思惑ですから・・・
歌が上手くて売れそうなら、それにこしたことはないですからね^^



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
にほんブログ村

ブログを書く励みになるのでよかったらバナークリックお願いします^^


プロが教えるオーディションに合格する魔法のマニュアル

posted by サムライX at 18:14| Comment(7) | 音楽業界裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

フジテレビ27時間テレビ当日に、フジ社屋にて。



お久しぶりです。

すっかり更新の間が開いてしまいました。

心配してコメントやメールをくれたみなさんありがとうございます。

ブログを閉鎖とかそんな事ではないので安心してください。

いろいろ業界の暗部を書いてますけど、私もなんの後ろ盾もないほど業界内で地位が低いわけではないので安心してくださいね。

けっしてイロイロ書きすぎて消されたわけではありませんから(笑)

更新が無いときは、忙しいのだな〜ぐらいに思っていてください^^




さてさて更新の無い間にいろいろありまして。

いろいろあったことの中でブログ的においしいかなっていうのが
フジテレビの27時間テレビの時に、まさにフジテレビの社屋内にいたことでしょうか。


私の事を偽業界人と思っている人がいるようなので
わかりやすく証拠写真を撮ってきました(笑)



まずは社屋内の壁に貼られた視聴率の告示
image072901.jpg
これは社屋の12階の張り紙ですけど、この手の張り紙がいたるところに張ってあります。
戦意高揚というか、モチベーションの関わりますよね。
他にもアイドリングのシングルが◎万枚突破!とか、いろいろあります。


つづいて27時間マラソンで見事ゴールした矢部さんの楽屋。
image072902.jpg
ちなみにやべっちのご家族用の楽屋も他に1部屋用意されていました。

そうそう、今回、ヤベッチ寿司でよく登場するタレントクロークがスタッフの待機場所になってい他のですが、なんというか。。。臭かったです。
部室???っていうか・・・うん。みんなお風呂入ってないなって臭いが(笑)
私は男の汗の臭いがとても苦手なのできつかったです。
アキバのお店も地下にあるお店には臭くて入れないとか、オタ系のライブハウスも苦手です。

なんかすっぱいですよね。臭いが。(苦笑)


つづいて27時間テレビも無事に終わり。社食のラポルトからの1枚
image072905.jpg
営業時間中は人でにぎわってるのに、閉店後はシ〜〜〜ンとしてちょっと怖いぐらいです。
見回りの警備員さんには頭がさがります。


image072903.jpg
めちゃイケの新メンバー、三ちゃんが平日働いていることでとても有名になったフジ社屋の2Fにある社員食堂のラポルト。
個人的にはここの「油めん」というメニューが大好きです。



この日は27時間TV&お台場合衆国で人手が足りないということもあり
急遽お手伝いに行ったのですが、久しぶりに会う懐かしい人が多くて、いろいろと話ができました。
「もうすぐ業界に復帰するよ」との意志表示をできたので、有意義な時間でした。

某有名アイドルのマネージャーさんにこのブログで宣伝している私が書いたマニュアルに↓
imageauditionpass330.jpg

プロが教えるオーディションに合格する魔法のマニュアル

このマニュアル内で「うちの事務所がおすすめだって書いてください(笑)」とお願いされたり。
良い新人が見つかったら優先的にウチの事務所に紹介してくださいとお願いされたりで・・・

まだまだ芸能各社はアイドルコンテンツに意欲的に取り組んでいるのだなと思いました。




さてこの臨時のお手伝いでイロイロと新しい業界裏話を仕入れてきましたので(笑)
今後の更新を楽しみにしていてくださいね^^



しばらく更新ができなかったせいで順位が大幅に下落しまったので
お手数ですがぜひ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
にほんブログ村


imageauditionpass330.jpg

私のもつ芸能界成功ノウハウを限定公開します。
芸能界を目指している人にぜひ読んでもらいたいです^^
もうすぐに販売終了です。


プロが教えるオーディションに合格する魔法のマニュアル
このマニュアルには2つの特典をつけているのですけど。
同じ内容の特典をつけれるのは正直に言って今だけです。
やはり関係各所とのしがらみがありますので、この条件で特典をつけれるのは今だけとなります。




posted by サムライX at 21:55| Comment(2) | 業界裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

AKB卒業者大量発生の記事にみる大手プロダクションの駆け引きの巧妙さを解説。




先ほどライブドアを見ていたらこんなニュースがトップに掲載されていました。


その記事のタイトルは
「噂の深層 AKB内乱!? 大手プロダクションを軸に結成された脱・秋元勢力!」と言うものです。


http://news.livedoor.com/topics/detail/5727616/


記事の内容としては、最近になって秋元康さんの束縛が強くなり、プロダクション主導で取ってきた仕事に対しても細かくチェックが入るようになった。

そのことが原因で年内に大手プロダクション主導で、AKBから卒業者がでるかもしれない・・・と言うものでした。


この記事を読んだときに、プロダクションが情報操作のために布石を打ってきたなと思いました。


この記事が出たことによって、今後AKBからの卒業をクリーンなイメージで行うことができるからです。

悪いのは束縛しすぎる秋元康だといわんばかりですからね。



この記事を出さずに、プロダクション主導で人気メンバーをAKBから卒業させてしまうと
ファンの気持ちを無視した!
AKBブーム終焉の引き金を引いた!
などなど、プロダクションサイドにダーティなイメージが付いてしまいます。


ですが、この記事が出たことにより、「秋元さんの束縛が厳しくて◎◎ちゃんが自由に仕事できないのではしょうがない」といった独立容認派が少なからずでてくるでしょう。


見事な情報操作だといえます。


しかも、記事自体が憶測で書いているという前提で書かれているので
結局誰も損をしないわけですね。


大手プロダクションともなると、仲のよいライターなんていくらでもいるでしょうから。
この程度の記事を出すぐらい朝飯前といえましょう。

ほとぼりが冷めたころにバーターとして、お仕事が発注されるのでしょうから
ライターにしても悪い話ではありません。

まして印刷代の掛からないWEBニュースですからね。




さて、それでは記事にある「最近になって秋元康さんが細かい仕事にまでチェックを入れてくる」という部分に関してですが、


私はこの部分がどうにも納得できません。



雑誌の露出や、地方の営業にまで口出してくると書いてありますが
この部分がどうにもうそ臭くてしょうがないのです。


まず雑誌の露出チェックですが、この場合どういう事をするかと言うと
まずは記事の内容をチェックします。
さらに掲載されている写真の良し悪しを判断します。
記事内容や写真のチョイスでNGだと思えば編集部に再構成をお願いします。

これが1誌や2誌ならいいですけど・・・・

今年に入ってからのAKBの大量露出を考えれば・・・とても秋元さんが口出し&確認しているとは思えません。

まして週刊誌にもたくさん露出しています。
週刊誌は締切りがとってもタイトなんです。


それなのに雑誌の編集部→所属プロダクション→秋元さんと原稿を流して
秋元さんのチェックの合否→所属プロダクション→雑誌の編集部という作業工程を
ほんとに取るとは思えません。
まして1度の修正でOKもらえ無ければ、この工程を複数回くりかすわけです。
ちょっと現実的とは思えません。


せいぜい秋元さんが事務所に指示だしするとしても、記事の中のインフォメーションとして
「次に発売するシングルのリリース情報を盛り込むように」とか
「TVCMの放送開始を盛り込むように」などの告知系ぐらいと考えます。



さらに地方の営業はどうでしょう?


こちらもはっきり言って、秋元さんが細かくチェックしているとは思えません。
メンバーの地方のイベントに出演したり、営業をすることは
秋元さんが行っているビジネススケールで考えると、あまりにも規模が小さすぎます。

AKBを扱う広告代理店を基準に考えていただけるとわかりやすかと思います。
全国放送やナショナルブランドの数億円を動かすような広告代理店が
はたして地方営業についてまで、AKBの商品価値が上がる、下がるという基準で考えチェックを入れるでしょうか?


そしてチェックのためにわざわざ各プロダクションに地方営業の内容についての書類や報告を求めるでしょうか?


大手広告代理店からみて地方営業はそんなに神経を尖らせるほどの重大案件でしょうか?
秋元さんはそれらに細かくチェックを入れるほど、暇な人間でしょうか?



これらの事からこの記事は、プロダクションサイドの布石。
もしくはAKBブームの終焉を見越して次の一手(乃木坂46など)を打ち始めた秋元さんへの牽制球。
そんな意味合いが強いのではないかと私は思うのです。
芸能裏話をもっと読む



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
にほんブログ村

ブログを書く励みになるのでよかったらバナークリックお願いします^^


imageauditionpass330.jpg

私のもつ芸能界成功ノウハウを限定公開します。
芸能界を目指している人にぜひ読んで役立ててほしいです。
のこりわずかとなりました。

プロが教えるオーディションに合格する魔法のマニュアル


posted by サムライX at 21:34| Comment(5) | アイドル裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする