2014年10月23日

世界を変えるゲームをしよう。


1度はサヨナラを言いながら。
こうしてまた更新するのは最高にカッコ悪いことだとわかっているのだけど。


ほんとうに幸せな。

若い世代との交流があったので、恥さらしとわかっていながらこうして更新させていただいた。



さぁ、君たちよ。

ゲームを楽しもう。

未来は君たちの手の中にある。

声を上げろ。

世界を変えろ。

その資格はもう君たちの手にあるんだ。






今日、ほんとに尊敬に値する若い世代と話ができた。
それはとても有意義で楽しい時間だった。


だからおっさん世代の俺は声をあげないといけない気がする。

未来は君たちの手にある。

たとえどんな過去を背負って。

自分自身を責めたとしても。

俺はそれを許そう。

そしてアナタを尊敬しよう。

なぜならアナタは自分で選べる選択肢の中から最良を選ぼうとがんばったのだから。
それは責任を全うしようと努力したことにほかならない。

アナタに。

プラスの言葉を投げれるなら。


一度は閉じたこのブログを再度更新する恥辱もかまわん。
甘んじてそれを私はうけよう。

その価値がアナタにはあるから。

アナタはよくがんばった。
言葉でしか賞賛できないおっさんを許してくれ。


私はおっさんだ。



私より若い世代のアナタが頑張っているのなら。
私は行動に起こそう。


ただ、君のその姿勢を。
私は好ましいと思い。
尊敬にあたいすると思う。


さぁ次の世代の君たちよ。

おっさんに夢をみせてくれ。


咲かせなさい。大輪の花を。

未来は君たちの手にあるぞ。



posted by サムライX at 03:23| Comment(19) | 音楽業界裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする