2017年04月15日

ちょっと大人のお話。夜のお仕事からの芸能界入りについて。



今日はプライベートでよく質問される「夜のお仕事から芸能界に入る」という方法についていろいろと書こうと思う。

まず結論を先にいうと、ぶっちゃけコスプレイヤーだの地下アイドルだの出身者にくらべて圧倒的に成功者が出ている。

が、上記に比べて圧倒的に「運」に左右されるので、狙っても意味ないと思う。
だって宝くじで1等あたるよりたぶん確率低い。

宝くじは毎年何人も億万長者だしてるけど。

俺が知ってる範囲で言えばこの25年で4〜6人しかいない。
数字が曖昧なのは、どこまでを夜のお仕事とするかは人によって考えが違うからだ。

圧倒的に成功者が出てると書いたのに、圧倒的に少ないじゃないかと思うかもしれないが

圧倒的な成功ってのは「名前をいえば老若男女だれでも知っている有名女優」だったり。
20歳以上の男性なら必ず顔と名前が一致する有名グラドルが夜のお仕事出身だったりするからだ。

そういう意味での「圧倒的な成功」だ。

コスプレイヤー出身で1番成功した人ってだれだろう?
AV行ったけど、きこうでんみささん?最近だとえなこさん?ちょっと前だとなんだっけ名前忘れた。漫画家と結婚した人。
近年ではこのあたり????

でもほら、知名度ってやっぱりそれなりでしょ?
地下アイドルに至ってはどんぐりの背比べだし。

ゴールデン番組にばんばん出てたり、主演ドラマや主演映画が何作もあるような成功者はまだ出てない。
だから両者をくらべると、夜のお仕事出身者の方が圧倒的に成功者を出しているということになる。

以上!終わり!

っていうのもねぇ?あれじゃん?この程度ならべつに業界人じゃなくても書けるわけで。

う〜〜〜ん。そうさなぁ・・・

なんでこの両者に圧倒的な差が付いたのか考察してみよう。

私が思うにその差の原因は「出会う業界人の格が違った」これに尽きるのではないかと。

コスプレイヤー、地下アイドル、声優志望、メイド喫茶店員とかが出会う、出会える業界人と。
夜のお仕事の女性が出会う業界人。
この差が全てな気がする。

圧倒的に夜のお店に出入りしてる業界人の方が、業界で成功してて金持ってる。当然、地位も影響力もある。
だって考えてみ?銀座の高級クラブとか席についただけで10万円。一晩で100万円オーバーとか普通にあるし。
風俗店だって高いところは高い。
で、クラブなり風俗店なりに共通しているのは顔面偏差値が高い。それこそTVに出れるレベルがいて当たり前なわけですな。

それに比べてコスプレイヤー、地下アイドル、声優志望、メイド喫茶とかどうよ?
安い。安いね。
そういう誰でも入れる安い場所にだ。
ほんとうに力のあるプロデューサーが行くと思うか?ってことだよ。


あと高級店の場合、お客さんが限られるから芸能デビューしても過去の経歴がバレにくいというのもポイントだと思う。

コスプレイヤー、地下アイドル、声優志望、メイド喫茶とか今時すぐに身バレするものね。
これはプロダクション関係者からすると非常に怖い。だから嫌がるわけだけども。

高級店に出入りするのなんて基本おっさんだからね。わざわざTwitterとかしませんからw
せいぜいフェイスブック止まりですよ。いまの50代は。


業界で力のあるおっさんに気に入られて、身バレのリスクもないとなれば
まぁ芸能界で本格的に売り出すのに支障はないってことなんでしょう。


そう思うといま40代の私の世代というのは、IT弱い世代とITバリバリの若い世代の両方を客観的に見ることができておもしろいですね。


そんなわけで、もし本当に芸能界で成功したいなら方法は1つ。
「ちゃんとした事務所に所属しろ!」なのです。

その事務所所属が難しいから地下アイドルやってんだよ!ってご意見も多数あるとおもいますがね。

けっこうありますよ?ちゃんとしてて新人募集してるところ。
最近だとこの間のエントリーで見かけたオーディションも会社組織としてバックボーンがちゃんとしてたし。

それに事務所所属目指してオーディション受けつつ、ダンスや歌、演技のスキルUPを目指すって方法もありますよね?
べつに地下アイドル活動なんてしなくてもさ。

個人的にはコスプレイヤーの方が地下アイドルより建設的な「青春の使い方」のような気がしますよ。

あの子達、CD-Rで画像集を販売したり、撮影会モデルとかでお金稼いでるからね。
同じ時間を使って青春を浪費するなら、お金を稼げる分だけまだ建設的でしょう?

時間は確実に過ぎているからね。
使い方は考えたほうがいいよ。

そうそう余談だけど。

金持ちの男を捕まえて結婚する女の子の数。
圧倒的にコスプレイヤーの方が多いよ。
金持ちじゃなくても同じオタク趣味の旦那さん見つけて結婚とか
引退後に幸せそうな次のステップ進んでる子がね、地下アイドルより断然多い。

で、地下アイドルで引退後に夜のお仕事(低価格)に行く人もすごく多い。
あんまり聞かないんだよね、地下アイドルで引退後に幸せにしてるって話。

俺の立場もあって耳に入る情報にかたよりはもちろんあるだろうから、一概には言えないけどね。

声優志望とかメイド喫茶店員にいたっては「その後」の話すら入ってこないやwww
posted by サムライX at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
里咲りささんという方がいるのですが、彼女中々凄いです。
自分で事務所をつくって経営?してるのかな??
ぼったくり物販だなんてツイッターのプロフィール欄には書いてあるんですけど、
マイナスイメージのある言葉をあえて売りにする。みたいなのとか上手いと思いました。

で、ちょっと私事なんですけど
ツイッターだとかにおいて当人以外にも責任を取らされる人がいるので炎上するようなこと、又は悪い印象を与えるような事は極力控えるべき
という考えは間違っているんですかね?
自分もツイッターとかは自由な場なので自由な発言は許されるべきだとは思っているのですが。どうなのか?と思って著名人に質問してみたら理解されなくて。
Posted by ぼうし at 2017年04月16日 20:10
ぼうしさん。

自分で活動するのは凄く良いことだよ。いまメジャー契約なくてもDLサイトで世界中にコンテンツを売れる時代だからね。
こういう人がもっと増えると音楽シーンももっと楽しくなるとおもうんだよなぁ。

ツイッターは自由な発言してもいいと思うけど、炎上するリスクは常に頭に置いておくべきっての俺の考え方だなぁ。マイナスの効果の方が強いと思うからね、Twitterは。
Posted by サムライX at 2017年04月26日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。