2017年12月22日

もう1度バブル景気のようなのが来る気がする。後押しするのはあのアプリ。


最初に感じたのは9月。

アメリカの景気動向や世界情勢をみて、ふと「あれ?これ好景気くるんじゃね?」とおもったのです。


で、その後も日本の有効求人倍率とか細かいところでも「景気良くなりそうだなぁ」と思うことがしばしば。

先週、そのことを某広告代理店の部長さんに言うと
「こないこないwww」と一笑にすまされた。

そうかなぁ・・・俺のこういう予感は当たるんだけどなぁ・・・。

そんなモヤモヤを抱えつつ、今、テレビ東京のビジネスニュースみてたら
今年のクリスマス商戦はバブリーな高額商品、高額サービスが盛況なんだそうだ。

番組内では語られなかったけど、気がついたことがある。

バブルを知らない若者は堅実思考でお金を使わないというのがビジネス界の通説なのだけど。

高級ホテルやディナークルーズの盛況ぶりを聞いて気がついた。

「インスタ映え」をするサービスやスポットが高額でも売れてるのだ。

TVの中では解説者が「今の若者は情報を吟味して、納得のいく物にお金を払う」と説明してたけど
ずいぶん浅い考察だ。
肝心の「なぜ納得したのか?」をスルーしているのだから。

私が思うに、きっと今の若者はバブルのときのような「成金」的なお金の使い方ではなくて
インスタでリア充アピールできるような事にお金を使うのだとおもう。


今どきの女の子がインスタ映えするデートに好意的ないじょうは
男子はそこにお金を使うということだね。

「インスタ映えバブル」とでも言おうか。
そんな好景気が日本を包む日が1年後には来てるかもしれないね。

posted by サムライX at 23:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バブルと言ったら言い過ぎかと思いますが。
不況はすでに過ぎていると思います。
私は平成5年生まれですが、高校卒業時の求人広告の薄さには寒気すら覚えました。
しかし今はそこそこの厚みが出てきました。
それだけでも不況は脱しつつあるとの認識ができます。
Posted by ぼうし at 2017年12月24日 16:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。